windows8をwindows8.1にアップする際の問題点…。

IMG_20140717_114542

今回、仕事でお客様のパソコンをリカバリしたばかりの状態(windows8)からwindows8.1にアップする際に問題があり、何度もエラーが出たので解決方法をメモしておきます。

windows8を最新の状態にしたうえで、ストアに行き、「ダウンロード」をクリックします。
その際に、出たエラーが下記の通りです。
「Windows 8.1のインストールを完了できませんでした
問題が発生したため、Windows 8.1のインストールを完了できません。」

ネットで調べてみたところ、ページの下の方に「アップグレード アシスタント」という物があり、対象のサイトの行きプログラムをダウンロードして実行すると、成功する可能性があるという事なので、試してみました。

実行してみたところ、問題ないと表示され、再度ダウンロードするようにと表示されましたので、再度ストアに戻り、ダウンロードをしてみました。
「これで成功するかな?」と思い様子を見てみると、今度は新たなエラーメッセージが…。

細かい内容は忘れましたが、エラーコード(0x80070652)が表示されていました。
今度はデスクトップに戻り、Windows + R キーを押して 「ファイル名を指定して実行」 ダイアログボックスを開き、名前の部分に「wsreset.exe」と入力し、「OK」 ボタンをクリックします。
そうすると何かしらの処理が行われますので、処理が終わったのを確認したら、ストアに戻り、ダウンロードをします。

…で、ようやく出来ました!
長い道のりでしたが、これからやっとWindow8.1へのアップロードが開始されます。
かなり長い時間が必要となりますので、ご注意下さい。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です